ブランド時計買取/最高額を10社一括比較

ブランド物の時計を高く買取をしてもらうには

ブランド時計を買ってもらう上でのポイント

これまで使用していたブランド時計をブランド買取店にそのまま持っていくことはお勧めできません。理由はそのままですと、汚れなどが付着しており、交渉の際、値段を下げられてしまうからです。

また、仮に未使用のものをブランド買取店に持っていく際は、封を切らずに持っていくことをお勧めします。理由は明白で、未使用だということを証明できるからです。未使用ということを証明でいれば、価格交渉の際ある程度強気で交渉に臨むことができるはずです。そうすれば、自分の要望に沿った金額を手にすることが可能となります。

一方、使用済みのブランド時計は2通りに分けて考えてください。

人気のブランドの場合

まずは人気のあるモデルやブランドである場合は、ある程度の金額で買ってくれるはずです。しかし、その金額を少しでも高くしたい場合は、時計のクリーニングを欠かさないことをお勧めします。いくら人気のある時計といっても、見た目が汚れなどで悪い場合はあまり良い金額で引き取ってはくれません。

また、汚れや傷が目立つ場合、あまり良い状態で扱われていなかったと先入観をもたれる可能性があります。そのため、クリーニングをすることはお勧めです。いくらかお金はかかりますが、それ以上のメリットは必ずあります。

また傷が深い場合で部品交換可能な場合は金額に応じて修理しておくことをお勧めします。修理により傷があるかないかで買い取り金額に大きく差が出る場合があります。そのため、部品交換の金額がさほど高くないのであれば、交換した上でブランド買取店に持っていくことをお勧めします。

見た目はあくまでも大切です。その見た目がよければ、丁寧に扱われていたと判断されるし、そうでない場合はその逆の判断をされます。少しでも高価な値段で購入してもらえるようできる準備はしておくことが大切です。

人気がないのブランドの場合

次にあまり人気のないモデルやブランド力のない時計について説明します。結論から言うと、人気のないモデルやブランド力のない時計はあまり高価な金額では買い取ってくれません。理由は、なかなか売れずに売れ残る危険性があるためです。そのため、想定していた金額よりさらに低い金額を提示される可能性があります。そのため次のことを提案させていただきます。

他にも売却したいものがあるのであれば、極力一緒に持っていき、金額交渉することをお勧めします。もちろんひとつひとつの商品に対して金額交渉することにはなるのですが、他の商品を持ってことでブランド買取店の方との交渉時間を稼ぎ、話を長く続けることができます。仮に金額的に高価な金額にならないブランド時計を一つ持っていき交渉したとしても、相手側があまり興味を示さないのであれば交渉時間はあまりなく、門前払い的な扱いになる可能性があります。

しかし、相手側の興味を引く商品を同時に持っていくことで、相手側はその商品を何とか購入したいという気持ちがあれば、交渉時間を長く持つだろうし、あまり興味のないブランド時計に対しても交渉のための時間を割き、しぶしぶある程度の金額を提示してくれる可能性があります。つまり、他の良い商品に合わせて、売りづらいブランド時計を押し付けるといった方法です。これにより、ブランド時計単体で交渉するよりも有利に交渉をすることができるのです。

ブランド時計を売る際の効果的な方法

また、ブランド時計を売る際のもっと効果的な方法があります。つまり、他の中古のブランド時計を探しており、そのブランド時計を購入する際に、値段交渉すると思うのですが、その値段交渉の際に、自分の売りたいブランド時計を持って行き、同時に価格交渉をするということです。

車を購入するときのことを考えてみてください。自分がこれまで乗っていた車を売却し、次の車を購入するとき、今の車を極力高く売り、次の車を極力安く購入するための交渉をすることがあると思います。その交渉と同じなのです。

自分の持っているものをより高く売り、相手の持っているものをよりやすく買い、その差額を支払うことで交渉成立とするようなものです。物を売買するときは自分の保有しているものをがあると交渉にかなり有利になります。相手も自分に買ってほしいものがあるのですから。

利益をど返しで売買は成立しませんが、それなりの利益を確保できるのであれば、相手側もかなり交渉の席では折れてくれることがあります。この心理をうまく活用することで、人気のないブランド時計もある程度の金額で売ることができるのです。

ブランド時計に価値はさまざまです。自分にとってはすごく高価であっても、他人からするとそうでもないことが良くあります。そのため、購入する前からこのブランド時計の価値は下がらないと決まっているものであれば誰でも購入するのですが、そういった予測ができるブランド時計はごくわずかです。そのため、自分の所有しているブランド時計を売りたい場合は、説明したような方法でいろいろなお店と交渉してみてください。中には自分の要望を満たしてくれるお店に出会えるかもしれません。